スポンサーリンク

ダイエットを成功に導くためにはストレッチだけでは不十分

ダイエット
スポンサーリンク

ダイエット目的で継続的にストレッチに励んでいるのに、体重を減らすことができない方がいます。日々のストレッチによってダイエットをしやすい身体にすることは可能ですが、ストレッチをするとダイエットができるとは限りません。


1日に使うカロリー量より、取り入れるカロリー量のほうが少なくなければ、ダイエットはできません。ストレッチの動作だけでは、運動強度としては大したことはないので、消費カロリーを増やす効果は今一つです。
かたい筋肉を柔らかくするためにストレッチはするものであり、使うエネルギー量は多くないことに注意しましょう。ストレッチがダイエットにいいのは、血液を流れやすくすることで基礎代謝の高い体質になるからです。とはいえ、ストレッチで得られるダイエット効果は間接的なものですので、ストレッチだけで痩せることは困難です。
ストレッチ単独では消費カロリーの増加は見込めませんので、別の手段も組み入れたほうが効率が上がります。
ダイエットを成功させるために大事なことは、使うカロリーと、体内に取り入れるカロリーとの調整です。1日に使うカロリーを増やすにはストレッチ以外の方法が望ましいですが、ストレッチも意味があります。


ストレッチをすることで、体の動かせるエリアを広げることができます。ストレッチをすることで、色々な姿勢をとれるようになったり、できる動作のバリエーションが多くなり、運動をしやすくなります。
日々の習慣にしてストレッチの動きをくり返すことで、カロリー消費量を増やすための運動をスムーズに行えるようになります。

ポチッとお願いします☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました