スポンサーリンク

睡眠ホルモンとも呼ばれるメラトニンを含むサプリメントについて

健康サプリ
スポンサーリンク

体の中に存在しているメラトニンは、年と共に減っていって、年をとると若い時と比べると2割にまで落ち込みます。

年をとると眠りにつきづらくなったり、早い時間に起きてしまうのは、メラトニンが少なくなっているためです。

加齢を食い止めることはできませんから、メラトニンが減ってしまうこと自体はやむをえないこともあります。十分に睡眠をとることで、心身の健康を確立することができます。
それだけでなく、若返り作用や、病気に対する免疫力などをつけることも可能です。サプリメントを使ってメラニンを補給し、上質な睡眠をとれる体質になりたいと考えている人が多いようです。

メラトニンが配合されたサプリメントがあることにはあるのですが、日本での販売は禁止されています。メラトニンの摂取によって副作用が起きた時の解明がされていないために、医薬品としての販売はほぼできません。

脳内ホルモンの一種であるメラトニンは、脳に及ぼす影響がまだ完全には解明されてなく、副作用の危険性もあることから、日本では売ってはいけない成分です。
しかし、海外のサプリメントの販売会社を利用することで、メラトニンのサプリメントを個人輸入という方法で手に入れることが可能になります。

健康維持のために気軽にサプリメントを使う海外の人達もいますが、サプリメントは必要な分だけに留めましょう。メラトニンの、体に及ぼす影響について考えると、妊娠する可能性がある女性は使わないほうがいいともいいます。

メラトニンのサプリメントを飲むのであれば、自分の体に影響することや副作用についてしっかり理解したうえで利用するようにしましょう。

ポチッとお願いします☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました