スポンサーリンク

標準体重とは

ダイエット
スポンサーリンク

 標準体重という考え方があります。最近は性別や年齢に関係なく、多くの人が体重を気に掛けてダイエットに励んでいます。
ダイエットの必要があるかどうか判断する基準の1つとして、標準体重との差を見るという方法があります。


標準体重とは、平均的な体重として目安になるような数字のことを指しています。標準体重は一定期間内の死亡率や罹患率が有意に低いというデータに基づいています。
標準体重は、健康を維持するために好ましい体重とはどのくらいかという視点で定められていますので、体にいい体重ということができます。
標準体重は大抵の場合、身長や年齢、性別などのデータを元に求められます。表にあてはめたり計算式を使うなど、複数の手段が知られています。BMIは、世界的に用いられている標準体重の数字です。

 理想体重という表現もありますが、計算式で簡単に算出することができます。体重(㎏)を(身長(m)×身長(m))で割ることによって、BMIがわかります。とてもシンプルな計算方法です。
BMI法で標準体重を計算した場合、統計上、BMI=22 となるとき、高血圧、高脂血症、肝障害、耐糖能異常等の有病率が最も低くなるとか。BMIは身長と体重から割り出すもので、体脂肪率は無関係です。脂肪のために体重があるのか、筋肉がついているために体重があるのかなどの影響がない状態での標準体重となります。

ポチッとお願いします☆彡

コメント

タイトルとURLをコピーしました